筆者自身もそうですが、日本の住宅事情、特に都市部での住まいというのは、家族が増えた、荷物が増えたといって簡単に建替えや増築ができるものではありません。また、住み替えも簡単にはいきませんね。


結婚当初は、十分なスペースがあった家も、2人の生活で家具や生活用品、洋服なども増えていきます。子供ができて、まだ小さいうちはともかく、学校に上がるくらいの年齢になると、机、本棚などスペースの必要な家具も増え、手狭になってくるものです。


通勤や、子供の教育環境を考えても住み替えを躊躇する場合もありますね。収納スペースが十分あれば良いのですが、特にマンション住まいの場合は、十分なスペースを確保することは難しいものです。

こういう場合、近くにレンタル収納スペース(トランクルーム)があると便利です。


例えば筆者の場合は、
和室においてある和ダンス、洋服ダンスをトランクルームに移動、夫婦の寝室をこの和室にして、子供のためのスペースを確保。押入れの客布団と季節によって使わない布団は布団宅配クリーニングで、クリーニング後圧縮袋に入れてトランクルームへ。空いた押入れのスペースを仕切り、突っ張り棒でハンガーを掛けれるようにして、ワイシャツやスラックス、ブラウス、スカートなど普段に着る衣服を入れました。

衣替えで着なくなるような服は、以前は宅配クリーニングの保管サービスをつかっていましたが、トランクルームを借りてからは、洋服ダンスごと収めています。

トランクルームは3畳くらいのスペースですが、和ダンスは使いませんから洋服ダンスを前に並べました。天井が高いので、タンスの上に布団と段ボール箱4つが十分入っています。

後は、畳んだベビーベッド、冬以外は使わないコタツ、ストーブなどを入れていますが、洋服ダンスからの服の出し入れは楽に出来ていますよ。


住んでいるマンションからは、車で5分ほどの場所、店舗ビルの2階部分だけど入口はセキュリティロックがしてあり安心。ちょうど最寄の駅と家との昼間くらいなので、歩いてもいけます。24時間出入り自由で、駐車場も完備されていて重宝しています。費用は月16,200円。これはちょうど、このあたりの駐車場の相場くらいです。


屋外型のコンテナタイプだともう少し安く済むみたいです。同じマンションの方で、バイクが趣味の方は、屋外型のバイク専用コンテナを借りているそうです。


私の場合は、たまたま通勤途中にハローストレージの物件があって、見ることが出来たので、即効で決めましたが、お住まいの場所によってはこうしたネットなどで検索してみないと見つからないかもしれません。

何を入れるのか、使用のための条件などを整理して、当てはまる物件をいくつか比較して決定してくださいね。


私の借りたハローストレージさんの公式ホームページはこちらです→ハローストレージhttp://www.hello-storage.com/


担当者に聞くとこうした筆者のような子持ちのファミリーの利用者が多いようです。特に都市部への通勤圏内の場合、マンションを購入しているファミリーが、引越しをせずに収納スペースを確保するため、1.2畳から2畳のスペースをレンタルする人が多いそうです。